外壁塗装

HOME > 外壁塗装

東京サンコーの外壁塗装について

突然ですが・・・

安い業者はいくらでもありますよね?ですが、「質」ではどうでしょうか?やってみないとわからない。そうなんです!工事をやってみないとわからない不安を東京サンコーは、安心に変えます。

安心です

どこよりも東京サンコーは品質重視です

社内担当の質

お電話での対応がほぼ毎日です。お客様のご要望、ご相談、ご質問を全てお聞きし、担当が判断しご返答させていただきます。

  • 外壁塗装の
    ご相談
  • ご要望での
    ご提案
  • 複数の質問を
    解決
  • 各塗料の
    ご説明
  • 価格等の
    見合わせ

お見積りの質

お見積りは、現場を拝見させていただきまして、それからお見積りをさせていただきます。お見積りでは、建物の総外壁面積、塗料量、足場、諸経費等を算出致します。

現場確認

担当が、現場確認させていただきます。現場を確認する場所は? 建物の周り、駐車場、道路状況、トイレの置き場所等を調べます。

外壁総面積

担当が、確実に外壁を見ながら計測を行います。

足場

建物の総面積から必要な足場を算出致します。

塗料

塗料

外壁総面積から塗料の計算を行います。
外壁総面積が150uでしたら、一回につき3缶程度。

諸経費

諸々の費用が計算されます。

塗料の質

スーパーシールドシステムを使用しておりますので、建物がより長く、保ちます。その効力は25〜30年維持できますので、経済的です。

詳しい塗料説明はこちら

セキュリティーの質

外壁塗装は、外で仕事をさせていただいておりますゆえ、建物の出入りすることが非常に多いです。そのため、東京サンコーでは、作業着のラベルは見えやすい位置にありますので、東京サンコーであることがわかるかと思います。
お客様がご不在の場合でも、安心して工事を進めさせていただきます。

このような質を保ちながら東京サンコーは、
外壁塗装を行っております!

最後に施工手順をお教えいたします。

基本施行手順

準備工事

  • 現地調査、仕様書類作成、材料、道路許可申請等を行います。
  • 高圧洗浄
    汚れ、油膜、脆弱コンクリートを取り除き、接着効果を高めるために行い塗装を長持ちさせ、美しく仕上げる第一歩です。高圧(150kg/圧)で行います。
  • 下地(素地)処理・調整
    塗装の長持ちには最重要。丁寧かつ大事に行います。

下塗り塗布

  • 状況により、プライマー(エポキシ又はカチオン系)又はフィーラー(主に改修)を使用します。
  • 付着強化、下地安定強化、美装などの為に行います。
  • 刷毛、ローラー、スプレーガンで行います。

中塗り・塗布

  • シリコン樹脂塗料:塗膜全体の強度を与えるために行います。
  • 上塗り(スーパーシールド)の強材に耐え、相性の良いポリウレタン塗材を、中間に入れます。
  • 刷毛、ローラー、スプレーガンで行います。塗布間隔24H以上。

上塗り

  • スーパーシールド塗布、透明感を帯びた美しい仕上げに、防汚、超耐久塗材を塗ります。
  • 刷毛、ローラー、スプレーガンで行います。

施工前 施工後

落書き対策都内(武蔵野市、目黒区)で唯一の落書き対策・補助金対象の塗装工法です。
落書きに苦しむ吉祥寺の商店街には、武蔵野市役所が多種多様のテストを繰り返した結果、スーパーシールドでの施工を希望する事業者に対し費用の2/3の補助金を出しています。H21年度から目黒区でも1/2の補助金を出すなど、唯一認定された塗装工法です。

施工前と施工後

© 株式会社 東京サンコー.